2015年10月30日

廃校になった小学校でサバゲ

我が愛する茨城県も局地的な過疎化が進み、少子高齢化が、、、
つまり廃校になった小学校でサバゲをしてきたわけです




主催がサバゲ未経験で実験的な要素が多かったので、安全面などを考え有志で運営を協力しました
ガラス全面をプロテクトするの大変だったろうなーw
ここがセイフティ、職員室ですよ!


有志達
いつものメンバーっすね






ここで反省点というか苦言というか

こういったサバゲ専用ではない場所でサバゲをするということは、多少なりとも参加者へモラルが求められます
ましてや公有地でのサバゲです
主催、運営、参加者が一丸となることで楽しいゲームができるものだと思います

今回は主催が毅然たる態度で目に余る一名を途中退場させました
みんなが貴重な時間を割いて楽しんでいるのだということを理解してほしいものです
素晴らしいサバゲーマーの皆さんが集まっていただけに非常に悔しかったですね

Posted by ヘンノ  at 00:04 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。